足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

何の絵本だったろう?

d0162276_23103534.jpg

マルバウツギ ユキノシタ科

ちょうど、こんな感じに、いや、もっと大きな樹の全体が描かれていて、葉っぱの1枚1枚が色とりどりに光っている。そして、よく見るとそれは、無数の光る蝶だったというお話。
夜の暗闇の中で、その樹だけが光を放っている。
それが最後のページだった。

子供の頃に読んだ絵本か童話。
誰の何ていうお話だったのだろう。
その最後のページの絵だけを強烈に覚えている。
絵本や童話はよく読んでいたのに、その物語の内容を今となってはほとんど忘れてしまっていることに、はたと気が付いた。

どなたか、ピンと来たお話がありましたら、ご一報を!

※写真は先日行った、都立野山北・六道山公園内で撮ったもの。
[PR]
by garden-cat | 2010-05-30 23:14 |