足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

判明!

d0162276_23122076.jpg

こちらはメダカ水槽。
水草のカボンバが千切れて散乱している。
これは、奴の仕業に違いない。
そう、巻貝くんだ。
そして、その巻貝くん、何者かついに判明した。
ヒラマキガイだ。


d0162276_2314578.jpg

う~む。ヒラマキガイは巻貝の中でも、水草を食害する嫌われ者のようだ。
おまけに、産地によっては寄生虫の危険を伴うらしい。
おそらく、卵の状態で水草に付着していたのであろう。
と、いうことは水草の産地が問題だ。どこか?
カボンバの原産は北アメリカ。
それならば問題ないだろう。
しかし、原産と産地は違うのだろう。たぶん。

さて、どうしようか?
困った巻貝くん。
[PR]
by garden-cat | 2010-06-11 23:21 |