足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カエルさんど~こだ?

d0162276_2240713.jpg

新潟の寺泊にある旦那の母方の祖父母が眠るお墓へ行って来ました。
菩提寺の手入れが行き届いたお庭には池がありました。
なんとなく近づくと、石の上に大きな蛙がいるのに気づきました。
慌ててカメラを取り出したら、「グァロッ」と一声鳴き、ポチャンとあっという間に池の中へ逃げてしまいました。
少し遠ざかり、しばらくして何事もないように近づいたら、目だけ出してこちらの様子を伺っています。
大きさからいっても、ウシガエルでしょう。
あまり人には慣れていない様子なので、じわりじわりと少しずつ近づきなんとかカメラに収めました。


d0162276_22465946.jpg

寺泊のアメ横と呼ばれるエリアで昼食をとりたかったのですが、ものすごく混んでいて駐車できなかったので、少し先の田ノ浦という海岸のお店で昼食をいただきました。
海岸で息子を遊ばせたかったのですが、「行かない!」と言い張るので、そのまま帰途に。


d0162276_22534462.jpg

帰りの高速。
道端の草が茶色く枯れています。この状態は高速だけでなく、市内もいたる所で見られました。


d0162276_2319667.jpg

行きの高速で、初めに気づいたのは旦那でした。
「除草剤、撒いたのかな?」
それは、奇妙な光景でした。もうすぐ夏だというのに、あちらこちらで冬枯れのような草たち。
よく見ると、ある特定の植物だけが枯れているようです。
急いでいたので、近くで観察はできませんでしたが、どうやらカヤツリグサ科の植物を狙って選択的除草剤を散布したものと思われます。
選択的除草剤、それは一種の成長ホルモン促進剤です。ある特定の種にだけ有効な成長ホルモン。
d0162276_23213362.jpg

帰り道、気をつけて見ていると、それは市内に限らず、関越トンネルに差し掛かるまでずっと続いていました。
これほどの薬剤散布。空から一気に撒いたのでしょうか?


d0162276_23225788.jpg

長い目で見ての影響はないのでしょうか?
また、土の中に潜む小さき者たちへの影響も。
専門的な知識はありませんが、ただおぞましい光景だと感じるのは私だけでしょうか。
ここまでしなくても。。。
[PR]
by garden-cat | 2010-06-13 23:32 |