足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ナミアゲハ

d0162276_16255083.jpg

午後、ようやく辺りからアブラゼミの合唱が聞こえるようになりました。
やっと夏らしい空気。
やはり夏はこうでなくては。ただ暑いだけでは気持ちが悪い。

ベランダの洗濯物を取り込んでいると、ナミアゲハがやって来て柿の葉に止まりました。
火傷しそうに熱くなっている手すりから身を乗り出し、撮影。
もうちょっと近づきたかったのですが、これが限界でした。
柿の葉はすっかり色濃く生い茂り、枝も四方に伸び放題です。
飛んできたアゲハは柿の葉に止まると、時おり翅を開いたり閉じたりするほかはじっとその場から動こうとしませんでした。休憩しているのでしょう。

しばらくそうしていましたが再びアブラゼミが鳴き始めたのを合図に、またどこかへ飛んでいきました。
[PR]
by garden-cat | 2010-07-26 16:29 |