足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

こちらの柿も

d0162276_23223097.jpg

ちょっと画像が暗かったですね。
南側に植わっているメインの柿の木です。
上のほうの実が色づきはじめていました。
何という柿か分かりませんが、よく見かける四角い形をしています。
旦那の母が新潟の実家から持ってきて植えたのだそうです。
渋味はなく、甘くておいしい柿です。


d0162276_2303967.jpg

スダチ(酢橘)の実です。
少しは料理に使ったりするのですが、いつも使い切れなくてご近所に配ったり、そのままにしておいたり、いろいろです。
収穫せずにずっとそのままにしておくと、そのうち黄色っぽくミカンのようになりますが、酸味と苦味が増して使えなくなってしまいます。あ、でもジャムにしてみたら意外においしかったような。。。
そのまま春まで残しておいた年は、実から水分が抜けパサパサになりはじめた頃、野鳥が食べていました。
去年は蜜柑も収穫せずにいたら、ほとんど鳥が食べてしまい、皮だけが木からぶら下がっていて、それを見た生協の配達員さんが「こんなのは見たことがない。」と驚いていました。呆れていたのかも。。。

柑橘系の樹木は見た目どれも似ていますが、枝を切ってみると切り口から果実と同じ香りがするので分かります。
スダチは酢橘の、キンカンは金柑の、ユズは柚子の香りがします。
[PR]
by garden-cat | 2010-10-10 23:29 |