足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

東京の野生生物の今

d0162276_2310844.jpg

さて、今日も日比谷公園の市民カレッジで講座を受けてきました。
本日のテーマは「東京の野生生物の今」ということで、日の出町のアナグマの研究をしている先生が講師でした。
アナグマってイタチ科の動物なんですね。季節によっていろんなものを食べますが、主食はミミズだそうです。
林縁や里との境界に主に生息しているのだそうです。杉林にはいないのだとか。
などなど、興味深いお話を聞いてきました。

※写真は野生生物ではありません。。。


d0162276_23112939.jpg

午後は丸ノ内線で新宿御苑へ行ってみました。
写真の松。下のほうに洞がありますね。
ちょっと寄ってみましょう。


d0162276_2315429.jpg

なにやら紫色のものが見えます。


d0162276_2316132.jpg

もっと近づいてみると、それはスミレでした。
こんなところから発芽したんですね。
写真を撮っていると、後ろを歩いていたおっちゃんが「何かいるの?」と聞いてきたので、「あ、スミレです」と答えたら、「?」という顔になったので、「木の洞からスミレが咲いていたので」と言い直したら、「ああ、ほんとだ。」とやっと理解してくれました。
何か小動物でもいるかと思ったのかなぁ。。。(;^_^A


d0162276_23233792.jpg

手入れの行き届いた日本庭園などをぐるっと周って一通り歩いてから、「母と子の森」へ。
ここはビオトープとして造られているところだそうです。


d0162276_23302449.jpg

こんな看板があったけれど。。。
2月って書いてあるけど・・・それらしき姿も卵も見当たらず・・・。


d0162276_23321047.jpg

あ、この子は?
・・・ウシガエルくんでしょうか(;^_^A
日向ぼっこをしていました。


d0162276_23343872.jpg

哀愁漂うウシガエルくん。外来種。


d0162276_23354855.jpg

これは?フキノトウ?
一個だけ、ポツンと出ていました。


d0162276_2337075.jpg

コブシの花芽越しに芝生の広場をのぞいてみる。

春よ来い。
[PR]
by garden-cat | 2011-02-19 23:45 |