足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

twitter

震災の被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

東京は震度5弱でしたが、幸いにも今住んでいる地域は地盤が硬く、この辺りだけは震度3だったそうです。

私は地震発生当初からTVとtwitterにて情報を追い続けました。
停電した地域も多く、また電話も不通になり、そのような中で唯一機能していたのがtwitterやFacebook、mixiなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)でした。

TVやラジオなどの既存メディアからの情報が遮断されている状況にある方々に少しでも役に立つ情報が流れるように、また、TVでは報道されないような細やかな情報を拾い、ツイートや公式RTで私のフォロワーさんに流しました。
twitterの場合、自分がフォローしている方と自分のフォロワーさんは必ずしも一致していないので、私からの情報を拾った方が、有益と判断した場合は、またその方のフォロワーさんにRTできる仕組みになっています。
そうやって、より多くの方々に情報が拡散されていきます。
この仕組みは、今回のような災害時にとても役に立つことが分かりました。

そこがFacebookやmixiとは大きく異なる特徴です。

たくさんの情報が流れてきますので、その中には時折「デマ」が紛れていたりもしますし、古い情報がいつまでも拡散されていたりもします。

しかし、用意された既存メディアからの情報だけを得ているよりは、このような多様な情報の中からそれぞれに必要な情報を自らが取捨選別していくほうが、個々のあり方を構築するのにためになると私は考えています。

twitterをまだ始めていない方は、この機会にぜひアカウントだけでも作成しておくことをお勧めします。
フォローする方にもよると思いますが、そこから流れてくる数々の言の葉は、私の考えを深め、気持ちを勇気づけてくれるもののほうが圧倒的に多いです。
世の中まだまだ捨てたものじゃないという気持ちにさせてくれます。

被災地域が多すぎて、これからの日本がどうなってゆくのか不安なことと思いますが、私達の目の前にある小さなことから着々と日々を過ごしてゆきましょう。

もうすぐ、桜が咲きます。
私たちは世界に誇れる日本人です。


******************************************************
[PR]
by garden-cat | 2011-03-13 14:56 |