足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

田んぼと湿地の野草調査

d0162276_2324121.jpg

さて、気づけば9月も半ばにさしかかっています。
まあ、毎日それなりに次の行動に向けていろいろ準備をしているわけなんですが。

ふふふ。

でも、今日はちょっと一休み。
残暑厳しい中、いつもの丘陵にある谷戸で田んぼと湿地の野草調査に参加してきました♪


d0162276_23585163.jpg

毎月、林縁コースの調査には参加しているのですが、田んぼ・湿地コースは初めての参加になります。
(というか、林縁コースだと思って行ったら、田んぼ・湿地コースだったという。。。(;^_^A )

でも、そのおかげで林縁コースにはない植物などが見られて新鮮でしたよ^^


d0162276_031625.jpg

田んぼではぷっくりとしたお米がたわわに実っていました。おいしそ~♪


d0162276_062382.jpg

お米を守っているのは案山子さんたち。


d0162276_083033.jpg

こんな案山子も。
どこかで見たような。。。(;^_^A


d0162276_0101053.jpg

泥にまみれていてよく分かりませんが、どうやらヒキガエルの子どもみたいです。


d0162276_0182189.jpg

チョウジタデ アカバナ科 全国各地の水田に生息する水田雑草。
農耕文化と共にもたらされた史前帰化植物のひとつであると考えられているそうです。
通常は萼片と花弁が4つずつなのですが、このように5枚のものも時々あります。


d0162276_0302150.jpg

イヌゴマ シソ科 日当たりの良い湿地に生えます 北海道~九州に分布


d0162276_1202346.jpg

イヌホタルイ カヤツリグサ科 北海道~九州に分布
池や湿地などに生える抽水植物(根が水底の土壌中にある植物)です。


d0162276_0462038.jpg

この野草調査では、蕾、花、実、胞子のうちいずれかをつけているものだけをチェックしていきます。
今日の田んぼ・湿地コースでは全部で186種の植物が確認されました。

足元ではバッタ類が飛び交い、ふと顔を上げるとオニヤンマが悠々と通り過ぎる。
林のほうからはミンミンゼミとツクツクボウシの声。
日差しは強いもののときおり吹く風は涼しく、秋の野の花も咲き始めています。
夏と秋が交差している、そんな9月の里山でした。
[PR]
by garden-cat | 2011-09-12 02:18 |