足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

河辺で咲いていた紫色の花

d0162276_2175673.jpg

 元旦の初詣のあとで、久しぶりに以前住んでいた街の多摩川河川敷へ行きました。

 繁茂するコセンダンの実をかき分けながら、水辺まで近づくと、地面と水際の境界あたりに小さな薄紫色の花が咲いているのに気がつきました。花の形はオオイヌノフグリに似ていますが、花の付きかたが違っています。

 家に帰ってから調べてみると、これはオオカワヂシャというヨーロッパから北アジアにかけて分布する帰化植物でした。多年草で草丈は1mほどにもなるみたいです。

d0162276_2115451.jpg

 オオカワヂシャ ゴマノハグサ科 クワガタソウ属 Veronica anagallis-aquatica L.


 この場所は一面がオオカワヂシャでした。

 繁殖力が強く在来の野草を駆逐するおそれがあるので、特定外来生物に指定されています。

 服にたくさん着いたひっつき虫のコセンダンの実もすごかったし、河川敷は外来種がやはり目立っていました。


**********************************
[PR]
by garden-cat | 2013-01-06 21:46 |