足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:草( 16 )

d0162276_17531460.jpg

マメグンバイナズナ アブラナ科 北アメリカ原産の帰化植物

ナズナ(ペンペン草)よりも遅咲きです。
ナズナの実はハート型ですが、こちらは相撲の軍配のような形をしているのでこの名がついたそうです。

それにしても日本の河原は帰化植物だらけですね。
[PR]
by garden-cat | 2010-06-12 17:54 |

河原の植物-ノビル

d0162276_13222627.jpg

ノビル ユリ科

ネギのような芳香があり食べられます。
鱗茎(りんけい:球根)をすり潰したものの汁を虫刺されの患部に塗ると、痒みに効くそうです。


d0162276_13231673.jpg

花はこんなに可憐なんですね。
[PR]
by garden-cat | 2010-06-12 13:26 |

6月のお庭

d0162276_929156.jpg

ドクダミの花が咲き始めました。

今日から6月ですね。
まだまだ朝晩は肌寒いですが、幼稚園は衣替えです。
今年は急に寒さが戻ったりしたので、まだ冬物をクリーニングに出していません。
そろそろ出そう。。。


d0162276_9311594.jpg

ギボウシ ユリ科

地方によっては「うるい」と呼ばれ、山菜として食べられるみたいです。


d0162276_934843.jpg

アセビ ツツジ科

馬酔木と書きます。アセボトキシンという毒があります。


d0162276_9394357.jpg

サツキもまだ咲いています。


d0162276_941091.jpg

シソでしょうか?柿の木の根元から生えていました。
[PR]
by garden-cat | 2010-06-01 09:44 |

砂利の間から

d0162276_10461218.jpg

ノゲシ キク科

家の裏手に砂利敷きの駐車場があります。
私の愛車、旧型ヴィッツと旦那の4WDを置かせてもらっています。
砂利敷きの為、いろいろな草がたくさん生えてきます。
私は毎年、ひそかに選択的除草を試みているのですが、どうしても夏になると駐車場のオーナーに除草剤を撒かれてしまいます。
それでも、こうして春になると新たな命が芽生えてきます。
そんな可憐な野の花たちを少しご紹介。


d0162276_10481917.jpg

ウシハコベ ナデシコ科


d0162276_10501581.jpg

アメリカフウロ フウロソウ科

淡い紫色の小さな花です。


d0162276_1052498.jpg

ピンク色もあります。


d0162276_10571182.jpg

ヤブガラシ ブドウ科

ブロック塀の通気口から出ている使われていないコードのようなものに巻きついています。
夏には小さな黄色の小花を密集させて咲き、蜂や蝶が大好きな花です。
ただ、繁殖力が旺盛で、手に負えなくなるので、この子のみ残して、あとは抜きました。


d0162276_1132363.jpg

ジシバリ キク科

こちらは終わりかけですが、たんぽぽに似た黄色の可愛い花を咲かせます。
茎が地面を這うようにして伸び、1~2cmほどの小さく涼しげな葉がひらひらと地面の上を覆うのでグランドカバーにしたいなーとひそかに思っているのですが、こちらは近所の園芸好きのおばあさんにいつのまにか抜かれてしまっていたりします。


d0162276_11104331.jpg

アカカタバミ カタバミ科

こちらはおなじみのカタバミですね。わりとどこでもよく見かけますね。


d0162276_11164211.jpg

ひっこ抜くときに、種がはじけるように飛ぶそうで、雑草とりをしているのか種まきをしているのか分からないなどと言われ、造園では嫌われてしまうのですが、こうして見ると可愛いでしょ。
[PR]
by garden-cat | 2010-05-26 11:19 |

雨です

d0162276_10401837.jpg

朝、息子をバス停まで送るとき雨が降ってきました。
気温が高いので、地面から独特の匂いが立ち昇ります。
暖かい雨の日の匂い。

昨日まで蕾だったオオムラサキツユクサの花が咲いていました。
[PR]
by garden-cat | 2010-05-19 10:43 |

雑草

d0162276_7465476.jpg



d0162276_7475124.jpg

ハハコグサ キク科

春の七草の一つ御形(ごぎょう)です。

たいていは雑草として引き抜かれるのでしょうが、可愛いのでこのままにしてあります。
花が終わったら引き抜きます。
[PR]
by garden-cat | 2010-05-16 07:48 |