足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー

<   2010年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ヒメアカタテハ

d0162276_93660.jpg

昨日の様子。
木製のプランターにヒメアカタテハが止まりました。
陽が当たって暖かいのでしょう。
少し近づいても逃げることなくじっとしていました。
この子は何日か前から庭にちょくちょく通って来ています。
熟して落ちた柿の汁が気に入ったようです。
[PR]
by garden-cat | 2010-10-28 09:04 |

秋晴れならぬ冬晴れか

d0162276_15325181.jpg

朝起きたら空気が冬だった。
空は青く澄み渡っているが冷たい風がビュンビュン吹きつける。
関東の冬だ。手がかじかむ。

南側の柿の木もだいぶ色づいてきたところ。
取ろうかどうか迷っているうちに鳥が食べた。
食べられた実を写真に収めようとパチリ。
すると、あ、葉っぱだと思っていたのがメジロだった。
写真撮ってる時は気づかなかった。
知らずに偶然撮れた。ラッキー。
ってか、視力また悪くなってる。。。そろそろ0.01かな?
小学生の頃は2.00だったのにな。見えすぎて嫌だったな。
中学過ぎた頃から徐々に下がって最近では0.02になってしまった。
コンタクト外すと何もかもが薄ぼんやり。。。


d0162276_1537315.jpg

柿の実を収穫できないわけ。
なんか、取っちゃうと寂しい感じがして。
木に生っているのをこうやって眺めているのがいい。
そして、野鳥が来たりするのがいい。
食べる分は、ひとつふたつ。
柿を食べると体が冷えるというので、どっちみちたくさんは食べれらないしね。


******************************************************
[PR]
by garden-cat | 2010-10-27 15:45 |

ギボウシの実

d0162276_1152670.jpg

お庭のギボウシを放っておいたら実が付いていました。
実を見たのは初めてのような気がします。
検索してみると、やはり珍しいもののようです。
せっせと受粉してくれた誰かさんがいるのかな?
[PR]
by garden-cat | 2010-10-25 11:53 |

お出かけ

d0162276_2227412.jpg

ドラキッズの頃のお友達家族と相模湖プレジャーフォレストへ行きました。
午前中は快晴でウキウキ気分。


d0162276_2228023.jpg

もうすぐハロウィンということで、入口を入ったところには大小さまざまなカボチャが無造作に置いてありました。
このカボチャはこの後どうなるんだろう?と思ってみたりする。


d0162276_22302653.jpg

あの上の観覧車まで行ってみよう。


d0162276_22324330.jpg

リフトで丘の上へ。


d0162276_22332616.jpg

結構高いです。


d0162276_22341484.jpg

ピカソのタマゴという考えるアスレチック。
これが結構楽しい。


d0162276_22354751.jpg

桜の葉がいい感じに染まっていた。

あっという間に時間は過ぎ、夕方は少し肌寒かった。深まる秋。

一歳の頃からのお友達たちとの再開に息子はかなりテンション高めだったなぁ。
幼稚園ではおとなしいんだけどね。
子供ながらにも気が許せるところがあるのかな。
お友達たち、とても楽しい一日でした。ありがとね♪


******************************************************
[PR]
by garden-cat | 2010-10-23 22:53 |

アヒル座り

d0162276_11225484.jpg

ベランダに野良猫のオレンジボブが来ていました。
アヒル座りをしています。
う~ん、いい形。


d0162276_11233236.jpg

となりは何をする人ぞ。


d0162276_11251581.jpg

この表情。まだ少しあどけないです。
体格は大きいですが、見た目より若いのかもしれませんね。
ムックと鉢合わせすると、唸りあいがはじまりますが喧嘩までには至りません。
クルミには「シャ~!」と威嚇されても、なんだか神妙に黙っています。
好きなのかもしれませんね。
[PR]
by garden-cat | 2010-10-20 11:32 |
d0162276_9512883.jpg

庭のサンショウの木にナミアゲハの終齢幼虫を見つけました。
思わずニンマリ。
脚の白いところが可愛い。首の青い部分が綺麗。
脚と思っているところは実は脚ではなく腹脚というもの。
本当の脚はこの写真では分かりづらいですが、腹脚の前にある胸脚と呼ばれる部分らしいです。
この時期だから、蛹で越冬するのかな。
それにしてもかなり目立つ場所にいるなぁ。。
捕食されなきゃいいけど。。


d0162276_9523860.jpg

あ、どうも。こんにちは。

目に見えている部分は眼状紋。顔と思っているところは胸部なり。
それを知りつつ、顔に見立ててごあいさつ。
[PR]
by garden-cat | 2010-10-19 10:09 |

これはさすがに・・・

d0162276_1221556.jpg

今朝何気なくゴヨウマツ(五葉松)の下を見たら、緑色のパウダー状のものが落ちているのに気がついた。
これはもしや・・・と思い、葉をよく見ると、いましたいましたマツノミドリハバチと思われる小さい芋虫たち。
みんなでカジカジ葉を食べているので、針葉樹のいい香りが漂っている。。。が、これはさすがに放っておくとマツが枯れるので、割り箸で1匹ずつつまんで袋に入れた。
袋に入れるついでに数えてみたところ、その数278匹!
このゴヨウマツの樹高は2mほど。
もういいかなと、割り箸と袋を片付けてからもう一度ちらっと見ると、うっ、まだ5~6匹いた。
しかし、これは見なかったことにする。
少し様子をみてみて、まずいようなら考えよう。
要は、マツが枯れない分にはいてもかまわないのだから。

(写真、どうしても濃い色のマツの葉にピントが合ってしまい、肝心の芋虫がボケてしまいました~。)


d0162276_124299.jpg

幼虫はマツの葉にそっくりな姿だが、繭もまた松かさに擬態しているようだ。
真ん中の芋虫の右横に写っているのが繭。下にあるのが本物の松かさ。
切れ目があるので既に羽化したあと。


d0162276_12105161.jpg

羽化して蓋も取れてしまったもの。かな。
これも10個ぐらいはあった。
[PR]
by garden-cat | 2010-10-18 12:23 |

ひと休み。。。

d0162276_2339020.jpg

何日か前の画像ですが。。
チュウレンジバチ。だと、思います。
幼虫はバラの葉などを食べるので、ハバチで検索すると害虫駆除関係のサイトばかり出てきます。
ま、仕方のないことですね。。
チュウレンジバチはお腹が黄褐色なのが特徴で、画像検索するとだいたいが横からのアングルで撮影してあって、この背中からの画像が見つからなかったのですが、何枚も見て雰囲気からやはりチュウレンジバチだろうと。

・・・いいんです。私のモットーは素人目線ですから。
[PR]
by garden-cat | 2010-10-17 23:43 |

ムックは柿が好き

d0162276_9422858.jpg

落ちた柿の実を食べているのは、クマか、タヌキか、はたまたアライグマであろうか・・・?


d0162276_9432877.jpg

!!
この横顔は・・・。


d0162276_9442753.jpg

「ん?なにか?。」

ムック・・・。
猫は完全肉食動物ではなかったのか?
つい先日も落ちている柿のやわらかく甘い部分をペロペロと食べていたのを見かけたが、(ふっ。何かの間違いだろう。。。)と見てみぬふりをしたのだった。
さてはムック、おぬしはやはりタヌ・・(以下自粛)。

猫が柿を食べる衝撃的な姿はこちら↓
(途中、ミルクが足元に寄ってきたので後半はガタガタですが。。。)


[PR]
by garden-cat | 2010-10-15 10:12 |

d0162276_22321657.jpg

運動会も終わり、金木犀の香りも消えて、咲誇る秋桜。
次のイベントは遠足か。。。

写真は近所の公園にて。
[PR]
by garden-cat | 2010-10-13 22:37 |