足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

出所不明のものの管理

d0162276_23393196.jpg

 ここのところ暖かい日が続いていましたが、3月最後の日は冷たい雨の一日となりました。

 民家花壇で蕾をつけているオキナグサも雨に濡れて寒そうです。

 このオキナグサは出所が不明なので、里山では花壇から出て行かないように気をつけて管理をしています。

 あのフワフワの綿毛が見所なのですが、実ができたら飛ばないように摘み取ります。

 この里山には自生のオキナグサはないので、交雑のおそれはありませんが、里山の自然に入り込むと国内外来種となってしまいます。

 植物、動物ともに、他所の土地のものは持ち込まないのが、これからの里山の生態系を維持する上で大切なことです。



******************************
[PR]
by garden-cat | 2013-03-31 23:56 |

森の可愛いおばけ

d0162276_22405754.jpg

 可愛いおばけのようなヤブレガサ。



********************************
[PR]
by garden-cat | 2013-03-29 22:43 |

白いタンポポ

d0162276_22561064.jpg

 更新が滞ったまま、春です。

 先日、村山うどんを食べに行った帰りに道端で白いタンポポを見つけました。

 シロバナタンポポだと思ったのですが、少し雰囲気が違うのでネットで調べてみたところ、キビシロタンポポなるものがヒットしました。

 シロバナタンポポの花茎は長くて30cmほどになるのですが、キビシロタンポポは10~20mと短めです。
 さらに、花の中心部の黄色がシロバナよりもはっきりとしているのが特徴だそうです。

 この写真の子も花茎は15cmほどでしたし、黄色もはっきりとしているので、キビシロタンポポでいいようです。

 白いタンポポはめったに見かけないので、こうしてふとした時に出会うと嬉しくなりますね。



********************************
[PR]
by garden-cat | 2013-03-19 23:09 |