足元の雑草から生きとし生けるすべてのものへ想いを馳せて


by garden-cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アゼナルコ

d0162276_21434993.jpg


アゼナルコ(畦鳴子)。
[PR]
# by garden-cat | 2014-05-10 21:45 |

ハグロケバエ

d0162276_20143181.jpg
冬はとても長いのに、春はなんてあっという間なんだろう。

初夏のような日差しの中、

見上げるとハグロケバエがたくさん飛んでいる。

d0162276_20145370.jpg

成虫は足をぶら~ん、ぶら~んさせながら飛んでいて面白い。


秋には落葉の積もった道の真ん中で


幼虫が塊になって蠢いているの。


みんな気持ち悪いって言うけれど、私は好き。


きっと去年も見たからだろう。

今年もまた会えたという喜び。






[PR]
# by garden-cat | 2014-05-03 20:22 |

ヤブソテツ

d0162276_19080153.jpg
これはヤブソテツ。

葉がまだ丸まっているのにソーラス(胞子嚢群)がついています。

中に蛾の幼虫が入っているんじゃないかと言う人がいたので、

今日確認してきました。

d0162276_19075115.jpg
周りのヤブソテツは既にすべての葉が展開していたのですが、

この株の葉はどれも丸まっていました。

d0162276_19082182.jpg
恐る恐る葉を開いてみましたが

何もいませんでした。

d0162276_19083406.jpg
他の葉も同様に全て確認しましたが、何もいませんでした。

どうやらやはり普通に葉が展開する前の状態だったようです。

シダに詳しい人に聞いてみたところ、

ヤブソテツはこのような状態からすでに

未成熟のソーラスをつけているのが普通なのだそうです。

あ~、すっきりした。









[PR]
# by garden-cat | 2014-05-03 19:22 |